ジャニーズグッズの買取・売却処分法-担降・卒業ジャニヲタ用

Ya-Ya-yahの担当向けまとめ-担降のグッズ売却・処分

   

Ya-Ya-yahの画像

Ya-Ya-yahの活動情報独自調査まとめ

 所属メンバー一覧

薮 宏太、 八乙女 光、 星野正樹、 山下翔央、 鮎川太陽

 Ya-Ya-yahの活動略歴

テレビドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)での共演をきっかけに、亀梨和也(KAT-TUN)と山下智久(NEWS・当時)によって結成された。ユニット名は劇中で、亀梨が演じた「桐谷修二」と、山下が演じた「草野彰」から取り、ジャニー喜多川が名づけた。

 Ya-Ya-yahのオタ的分析

 歌唱力 【得点】4/5

あの時代のジャニーズジュニアのグループ内では比較的定評のある歌唱力でした。声変わりがまだの八乙女くんが高音を担当していて、いつ声変わりしてしまうのかという危うい感じがいっそう味を出していました。

一人ひとりがきちんと担当を平等に持っていてそこから考えるにもみんな同じだけの歌唱力を持っていました。

平均年齢が低いからか比較的音が高い楽曲が多いので鮎川くんや山下くんは歌いにくい時があったようです。しかし全体的には音を外す印象はなく、高音から低音まで、POPからバラードまで歌いこなせてソロもこなせるグループです。

 ダンス 【得点】3/5

アニメのオープニングで元気で有名な歌を歌っていたり、はたまたエンディングでしっとりバラードを歌っていたりとPOPで王道ジャニーズの曲ばかりではなかったのでダンスがあまり目立つグループではありませんでした。

しかしソロ曲では特に山下君を筆頭にYa-Ya-yahの個性のあるダンスナンバーを選曲していたりとダンスを避けていたわけではないようです。

同世代のジャニーズジュニアグループであるBADなどと比べるとダンスの印象はないかもしれませんがPOPで明るい歌の時には全力でアイドルなダンスを踊っていたので安定感のあるダンス力でした。

 チームワーク 【得点】5/5

見るからに仲良しさがにじみ出ていました。まず一番それを感じたのは彼らの冠番組であるYa-Ya-yahです。色々なコーナーがあり先輩であるNEWSの小山君とともに番組は進行していくのですが、その進行も協力してうまくまわしていました。

また某有名な学園ドラマでは4人中3にんがレギュラー出演していてその他の出演者からも3人のチームワークは定評がありました。

Ya-Ya-yah4人でひとつの曲を作詞するなど仲の良さをあらわすエピソードはたくさんあります。一人ひとりが個性強くキャラが被ることがなかったのもチームワークよさゆえの結果です。

 演技力 【得点】4/5

一人ひとりの個性が一番際立っているといえる分野です。その中でも一番活躍していたのは圧倒的に八乙女くんです。某有名学園ドラマでは準主演に近い難しい家庭環境、薬物中毒になってしまうという難しい役どころを見事に演じきって見せました。

他にも八乙女君を支える友人役で出演していたり、各々テレビドラマに出演していますが主演を演じたりそれに近い役を演じることは珍しくドラマの印象は少ないです。

Ya-Ya-yahの中でコントのコーナーもあり、変に格好つけることもなく役に入り込んでいるところはとても定評がありました。

 キラキラ力 【得点】3/5

ダンスをしている姿はとてもきらきらしています。アイドルグループだから当たり前と思う方もいるかもしれませんが他のグループと違って4人と人数が少なかったので難しかったでしょう。しかしフォーメーションなどをそつなくこなしきらきらしていました。

グループのなかで特別目立つメンバーがいないのが逆にYa-Ya-yahの特徴でもあります。グループの中で順位があるわけではなくグループでの活動が多いのがいいところでもありますが他での印象があまりないのも現実です。

特に格好つけるスター性のあるメンバーが際立っていないというのは珍しいです。

Ya-Ya-yahの総合評価

ジャニーズグループの中では珍しいくらい人気のある実力グループでした。まだデビューしてないにもかかわらず冠番組を持ち自分たちの曲をいくつも持っていました。
ドラマでも準主役級の仕事をこなす場面もあり様々な場面でひとつずつ確実にデビューへの階段を上っていたようにも感じます。

自分たちの曲の中には、一回ずつメンバーの名前が出てくるという一味違った曲をメンバー全員で作詞するなど仲の良さも垣間見れるところがYa-Ya-yahの持ち味でした。

ジャニーズの中でも個人は輝かしい経歴はありませんがグループでの活動は目を引くものがありました。

 卒業や担降りなどでYa-Ya-yahのヲタグッズを処分する時のおすすめ買取業者

ジャニヤードの画像

 - レビュー, 限定ユニット