ジャニーズグッズの買取・売却処分法-担降・卒業ジャニヲタ用

浜田一男の担当向けまとめ-担降のグッズ売却・処分

   

浜田一男の画像

浜田一男の活動情報独自調査まとめ

 浜田一男の活動略歴

浅倉 一男(あさくら かずお、1982年7月24日)は、日本の歌手、俳優。埼玉県川口市出身。身長173cm、体重60kg。血液型はA型。左利き。所属事務所はアクロス エンタテインメント。1995年4月23日(当時12歳、中学1年生)の時、姉に勧められジャニーズ事務所に入所。浜田一男(はまだ かずお)として活動開始。同期は滝沢秀明、今井翼、屋良朝幸等。1999年、写真週刊誌『フライデー』に、穴沢真啓、大坂俊介、尾身和樹らと、未成年ながらに飲酒、喫煙という不祥事が掲載され、事務所を解雇された。この処分に不満を持ったファンによる、解雇取り消しの署名運動が起こった。解雇後はしばらくファンイベントを行い生計を立てていたが、人気の低下でそれも厳しくなる。2008年4月1日、東京俳優生活協同組合から株式会社アクロス エンタテインメントに移籍。

 浜田一男のオタ的分析

 歌唱力 【得点】4/5

浜田一男さんは、ジャニーズジュニア時代には、絶大な人気を博しいました。有名なジャニーズの先輩のグループのバックで踊ったり、歌ったりすることがしばしばありました。同期の中でも歌うパートが一人多い、ということもたびたびあり、歌唱力の面では十分に実力もあり、信頼もされていました。ジャニーズジュニアの人数はとても多いことから、ファンの人気を得ることはたやすいことではありません。ましてや、ソロのパートをもらえるジュニアはそれだけ人気があったということでしょう。若いというハンデを物ともせず、毎回しっかりと歌いきっていました。

 ダンス 【得点】3/5

浜田一男さんは、歌唱力と同じく、ダンスにも才能がありました。先輩のコンサートではバックで踊ることはもちろん、いつもセンターなどの目立つ位置で踊っていました。ただ、ダンスよりも歌唱力の方が優れていたので、他のジュニアと比べると、踊っている時間よりも、歌っているときの方が長かったです。昔ジャニーズジュニアだった人で、ダンスが得意だった人は、ジュニアのダンスの講師になったりすることもあるのですが、彼もそのくらいのレベルにはいたことでしょう。ダンスのときにはいつも笑顔で、その笑顔から元気をもらっているというファンは多かったです。

 チームワーク 【得点】5/5

浜田一男さんは、チームワークもよかったです。ジャニーズジュニアのなかでも、特に人気だったこともあり、冠番組では司会をしたり、トークの中心を任されることはしばしばありました。ジュニアの中では常にリーダーのように周りをひっぱていく姿は、ファンのなかでも有名でした。みんなを気遣いながら、もちろん先輩にも気を配り、番組を成り立たせようとがんばっている様子はとても印象的です。それがスタッフにも認められ、出演番組は多くなり、メディアへの露出は増えていきました。今のジュニアのなかでも、ここまでできる人はなかなかいないでしょう。

 演技力 【得点】4/5

浜田一男さんの演技力を知っている方はあまり多くないのではないでしょうか。しかし、彼には演技力の才能も大いにあります。20歳のときに、新撰組を題材にした舞台で、彼はある武士の役を演じました。その舞台には多くのファンが押し寄せました。彼は、インタビューで、実在した人を演じるのは初めてで、難しかったと言っていますが、そんな不安を感じさせることなく、役を演じきりました。演じる役の生き様を考えるのがとても楽しいと言っていて、彼らしい、才能に満ち溢れて勢いを感じさせる言葉です。演技は周りからも好評価を得ています。

 キラキラ力 【得点】5/5

浜田一男さんは、その明るい性格から、ファンだけではなく、同期のジャニーズジュニアからもいじられることが多い人でした。有名な話はいくつかありま。例えば、顔がまるいことからニックネームを「まるお」と付けられたり、ファン投票によるアンケートで、「ジュニアの中で一番おもしろい人」などのランキングで、一位に輝いたことも何度かあります。それほどに、彼は輝いているジュニアでした。芸能界の世界では、いじられたりするキャラが一番人気が長引くと言われていますが、彼を見ていると、まさにその通りだと改めて納得させられます。

浜田一男の総合評価

浜田一男さんの、歌唱力、ダンス、チームワーク、演技力、きらきら力をここまで見てきましたが、どれにおいても彼はすばらしい才能と能力を持っています。これらは全て生まれつき、というわけではもちろんありません。彼の日々の努力が成功へとつなげているのです。明るく、周りに気を遣える性格が、彼の周りにいい人たちを集め、彼にとっても周りにとってもいい影響を受けることができます。彼の人気が絶大であったわけはきちんとあります。彼はファンだけでなく、スタッフの心までつかみ、ますます人気を博しながら、これからもさまざまな分野へと道を広げるでしょう。

 卒業や担降りなどで浜田一男のヲタグッズを処分する時のおすすめ買取業者

ジャニヤードの画像

 - ジャニタレ, レビュー