ジャニーズグッズの買取・売却処分法-担降・卒業ジャニヲタ用

濱田崇裕の担当向けまとめ-担降のグッズ売却・処分

   

濱田崇裕の画像

濱田崇裕の活動情報独自調査まとめ

 濱田崇裕の活動略歴

濵田 崇裕(はまだ たかひろ、1988年12月19日)は、日本の俳優、タレント、アイドル。ジャニーズWESTのメンバーである。2003年は関西BOY’S、2004年から2008年までB.A.D.BOYSに所属していた。2014年4月、ジャニーズWESTのメンバーとしてCDデビュー。

 濱田崇裕のオタ的分析

 歌唱力 【得点】5/5

濱田崇裕は、ジャニーズWESTの中でも歌唱力が高いと評価されています。関西ジャニーズJr.の時代から、ソロで歌うことも多く、いつも安定した歌声を披露しています。

つやと、伸びのある歌声で、高音もきれいに出すことができるので、メインリードはもちろん、高音のハモりも得意です。音感力が高いので、低音でのハモりを担当することもあります。

会場を盛り上げるような表現力もあり、曲の中での煽りのフレーズや、ラップ部分を担当することも少なくありません。どのようなパートでも自分らしさでアレンジのできる実力があります。

 ダンス 【得点】5/5

濱田崇裕は、身長が高くスタイルが良いので、キレのあるダンスがとてもきれいに見えます。筋肉があるしっかりとした身体をしていて、難しいダンスでも、さらりと踊りこなすセンスがあります。ただ力強いだけではなく、しなやかな表現をするところも魅力的です。

また、アクロバットが得意なことも有名です。メンバーの中でも難易度の高い技を披露することが多く、ステージ上ではバク宙を披露することも多々あります。常に新しい技を習得するために練習を重ねているので、コンサートなどでは、より迫力のある演出にするために、さまざまな技にチャレンジしています。

 チームワーク 【得点】5/5

ジャニーズWESTはメンバー全員が関西出身で、自由な性格のメンバーが多いので、グループ全体をまとめることは大変です。自己主張が強いからこそ、意見がぶつかることもあります。そのようなとき、緊迫した空気をやわらげてくれるのが、濱田崇裕の存在です。

普段から温和な性格で、人や物事に対して怒ることが少ない濱田崇裕は、いつも周りに気を使っています。その優しさのせいで、自分に自信が持てなくなることもあるくらいです。しかし、そのようなときには、周りのメンバーが支えてくれたりと、お互いの信頼関係があることがよくわかります。

 演技力 【得点】5/5

関西ジャニーズJr.の時代から、テレビドラマや舞台など、さまざまなところで演技を披露してきました。普段は、おちゃらけた雰囲気で、ムードメーカー的存在であることが多い濱田崇裕ですが、演じた役のキャラクターは幅広く、クールな役から、厳しさや怖さが全面にあらわれるような役なども見事に演じきっています。舞台演技の実力もあります。

優しいキャラクターや、愛らしい役を演じるときには、普段の性格を存分に発揮して、とても自然な演技をみることができます。役を自分のものにする力があり、その演技力は周りからも高く評価されています。

 キラキラ力 【得点】4/5

ジャニーズとして、アイドルのパフォーマンスで魅せるというよりも、濱田崇裕の人間性の良さがあらわれるパフォーマンスがよく見られます。ムードメーカー的存在で、関西の笑いに貪欲なので、アイドルとしてのきらきら感は、ほかのジャニーズの人とは違ったものがあります。

いつもたくさんのファンサービスでファンを魅了する姿も、アイドルとしてきらきらしていると同時に、丁寧に対応する人の良さが感じられます。けれど、普段ふざけているにも関わらず、急にかっこいい一面を見ることができたりするので、そのギャップがたまらないという人も多いです。

濱田崇裕の総合評価

濱田崇裕は、関西ジャニーズJr.としての活動期間が長かったので、今でもその経験を生かして、さまざまなことにチャレンジしています。積極的に筋肉トレーニングをしたり、自分磨きを怠ることがないので、ダンスなどのパフォーマンスのレベルも日に日に上達しています。舞台やテレビドラマなどの仕事でも幅広い役を演じたことがあるため、これからの活躍も期待できます。

ジャニーズWESTの中で、仕事でもプライベートでもメンバーを大切にする姿が強く感じられ、濱田崇裕がいてこそ、グループとしての活動も成り立つといっても過言ではありません。

 卒業や担降りなどで濱田崇裕のヲタグッズを処分する時のおすすめ買取業者

ジャニヤードの画像

 - ジャニタレ, レビュー