ジャニーズグッズの買取・売却処分法-担降・卒業ジャニヲタ用

内博貴の担当向けまとめ-担降のグッズ売却・処分

   

内博貴の画像

内博貴の活動情報独自調査まとめ

 内博貴の活動略歴

内 博貴(うち ひろき、1986年9月10日)は、日本のタレント、俳優、歌手である。身長177cm。AB型。1999年、ジャニーズ事務所に入所、2001年3月、当時関西Jr.だった安田章大、丸山隆平、水野清仁、今山透とV.WESTを結成し、ボーカルを担当する。2002年12月、それまで出演していたバラエティ番組『J3KANSAI』の中で、関ジャニ∞のメンバーに選ばれる。2004年5月12日、NEWSとして「希望〜Yell〜」でメジャーデビューする。また、2004年8月25日に、関ジャニ∞として「浪花いろは節」(テイチクエンタテインメント)に関西限定でCDデビューし、同年9月22日に全国デビューする。2005年7月16日に未成年の飲酒(当時18歳)などで補導され芸能活動を中断、NEWS、関ジャニ∞の両グループからは事実上の脱退扱いとなった。2011年8月22日、内博貴 with Question?の名古屋公演にて、以前起こした不祥事について謝罪するとともに、NEWSや関ジャニ∞には戻らずに「内博貴 with Question?で頑張る」との決意を表明した。

 内博貴のオタ的分析

 歌唱力 【得点】5/5

同世代のジャニーズグループの中でも歌唱力に定評があったNEWSですがその中でもソロパートが多く歌唱力は目に引くものがありました。

声変わりはしているはずなのに高い声で少しこぶしの利いたような癖のある歌い方がまた一段と色気のあるように聞こえ聞くものを魅了させる歌声の持ち主です。

声だけでなく音程もきちんと取れていて外すことはめったにありません。高音も無理に出しているような歌い方ではなく伸びのある聞きやすい声です。

ジャニーズジュニアのときから関西ジュニアとして歌うことも多かったですがそれを納得させられる歌唱力の持ち主です。

 ダンス 【得点】5/5

内博貴はダンスがとても定評があります。それはデビューする前からのことであり、ジャニーズジュニアのころから先輩のジュニアに混じって中心で踊っていました。

事務所に所属する前に何かダンススクールに通っていたということはなく、見て何度かやっていると踊れてしまい、先輩についていけたようです。

ソロナンバーを見てみると激しめのダンスナンバーを踊っているというわけではないですし、ダンスにそこまでのこだわりがあるというわけではないように見えますが、どんなダンスでも忙しい中時間をぬって淡々とこなせるところは才能です。

 チームワーク 【得点】4/5

人見知りをする性格で自分から周りのジャニーズジュニアに打ち解けていったり友達を作っていくような性格ではないです。

だからといって一人が好き、引きこもり体質というわけではなく、一度心を開くと友達を大事にし尊敬することも出来る暖かい心の持ち主です。
実際、自分が忙しいときでも仕事詰めで忙しい仲間の心配を口にしたり笑わせて場を和まそうとしてくれる一面を持っており、仲間を気遣える性格です。

他にも様々な雑誌で内博貴の仲間へのエピソードが上げられますが、そこでもシャイな一面からか気遣う気持ちがうまく表現できないのか笑わせることが多いです。

 演技力 【得点】3/5

連続ドラマでも主な出演者として配役されたり、ミュージカルに出たりなど一定の演技力は評価されています。

演技力が突出しているジャニーズと比べてしまうと決してズバ抜けているわけではないですがクールな役から軽い役まで、自分の性格とかけ離れている役でも難しく考えることなく演じることが出来ます。

天性的な能力で演じきっているところもあるので、ドラマやミュージカルへの出演がこれからさらに増え、場数を踏めばさらに演技力に磨きがかかる期待が出来ます。

またクールなキャラでもお茶らけた役でもそのドラマの中で存在感を出すことが出来ます。

 キラキラ力 【得点】5/5

ジャニーズジュニアとして活躍していたときから今までの関西ジュニアとは一味違う、きらきら感を持っていました。関西ジュニアの中でもTHEアイドルという雰囲気を持ち、それはデビューしてからも変わりません。

きらきら力が際立っているのはドラマやバラエティなど他の芸能人の中ではもちろんのこと、ジャニーズ何人かで出演していても際立っていました。

それは周知の事実のようで周りからは王子と呼ばれていたときもあるほどのオーラの持ち主です。自分自身もロマンチックなところがあるようなので悪い気はしないらしく、いじられていると気づきませんでした。

内博貴の総合評価

以上で述べたとおり、内博貴とは歌にダンスに演技と文句なしの逸材です。他にもジャニーズは大勢いますがジュニアのころから一定の評価をもらい続け信頼されている人は多くいません。

そんな中で人見知りで決して社交的とはいえない内博貴がここまで評価されるのは周りの人とのめぐり合わせはもちろんのこと内博貴自身の人間性が結果として多くの人を魅了し続けているからです。

そしてそれはチームワークにもつながり周りへのパワーにもつながります。内博貴とはそんな周りへ影響を与える力を持った人間です。そんな彼がこれからも活躍していくことは間違いありません。

 卒業や担降りなどで内博貴のヲタグッズを処分する時のおすすめ買取業者

ジャニヤードの画像

 - ジャニタレ, レビュー