ジャニーズグッズの買取・売却処分法-担降・卒業ジャニヲタ用

小瀧望の担当向けまとめ-担降のグッズ売却・処分

   

小瀧望の画像

小瀧望の活動情報独自調査まとめ

 小瀧望の活動略歴

小瀧 望(こたき のぞむ、1996年7月30日)は、日本の俳優、歌手、タレント、アイドル。ジャニーズWESTのメンバーである。2014年4月、ジャニーズWESTのメンバーとしてCDデビューする。2015年11月、『MORSE – モールス -』で舞台単独初主演を果たす。

 小瀧望のオタ的分析

 歌唱力 【得点】4/5

小瀧望は、愛らしいキャラクターにぴったりの甘い歌声で、多くのファンを魅了しています。

声にのびがあるので、バラードでも安定した歌声を披露しています。ハモりよりも、メインで歌うほうが、その魅力がひきたちます。ラップなどのアップテンポでかっこいい曲も、力強く歌うことができます。その一方で、高音のパートもしっかりと声が出るので、その声域の広さが魅力のひとつでもあります。

甘く、かわいらしい声も持ち合わせていて、普段の「末っ子キャラ」に合うようなかわいい雰囲気で、曲の煽り部分を担当することもあります。幅広いパートを担当できる実力があります。

 ダンス 【得点】4/5

小瀧望はジャニーズWESTとしてデビューしていますが、そのメンバーの中で最年少でもあるため、パフォーマンスの中から若さを感じられます。かっこいい振付や、少しこったような振付が好きなので、クールな曲でダンスを披露するときは、きっちりと踊りこなします。

小瀧望は、自由な性格でもあるので、完全に型にはまるようなダンスは披露せず、自分らしさを表現した踊り方をすることがあります。キレのあるダンスだけではなく、よい意味で少し力が抜けたような、しなやかなダンスを踊ります。身長が高くスタイルが良いので、全体的に綺麗なダンスに見えます。

 チームワーク 【得点】5/5

小瀧望は、ジャニーズWESTのグループの中では「末っ子キャラ」全開なところがあります。最年長のメンバーとの年齢差は9歳と、かなり離れているので、甘えん坊なキャラクターでみんなに可愛がられています。人懐っこい性格で、年上の人とも親しくなることが得意なので、その年齢差が気にならないくらい、グループに溶け込んでいます。

最年少だからこそ、若者目線で仕事に取組み、同年代で流行っているものにも敏感なので、ファンの目線で物事を考えることができます。そのため、グループの中でも意見をはっきりと持っていて、しっかりしているところは高く評価できます。

 演技力 【得点】5/5

小瀧望は、ジャニーズWESTの中でも、特に関西弁が強いように感じられます。しかし、過去に出演した映画などでの役では、標準語の役も見事に演じていて、役者としての実力を発揮しました。普段は明るく、おちゃめな部分もある小瀧望ですが、クールな役を演じたこともありました。

まだ10代でありながら、舞台で主演をつとめたこともあり、舞台演技でも高い評価を得ています。身長が高く、顔も大人びているにも関わらず、幼い少年の役を演じたこともあります。その容姿に負けることなく、あどけない表情や仕草で子どもの役を見事に演じ切りました。

 キラキラ力 【得点】5/5

小瀧望の甘いマスクと、やわらかい表情は、ジャニーズのアイドルそのものです。可愛らしい仕草もファンに人気で、年上のファンも好感を持てる魅力的な人です。

ファンサービスも丁寧で、コンサートでのファンサービスはもちろん、テレビ番組などでもカメラ越しにアピールするなど、いつもファンをきづかっている姿も、魅力のひとつといえます。

関西ジャニーズJr.のころに比べて、デビューしてからはあか抜けた感じが強く、アイドルとしてファンを大切にするきらきらした雰囲気は、日に日に増しています。あどけない笑顔でパフォーマンスを披露する姿はとても魅力的です。

小瀧望の総合評価

小瀧望は、高身長でスタイルが良く、ステージに立っているだけでも、とても見栄えがよく目立ちます。容姿が良いだけではなく、人懐っこい甘えん坊なキャラクターが母性本能をくすぐるので、幅広い年齢層のファンから人気を得ています。

関西ジャニーズJr.のころから、コンサートや舞台で華やかなパフォーマンスをみせていて、その表現力は周りからも高く評価されています。アイドルとしてだけではなく、あらゆるジャンルにおいて実力をつけてきているのも魅力的です。まだ10代でこれからの成長が期待できるので、より良いパフォーマンスを見せてくれるのが楽しみです。

 卒業や担降りなどで小瀧望のヲタグッズを処分する時のおすすめ買取業者

ジャニヤードの画像

 - ジャニタレ, レビュー