ジャニーズグッズの買取・売却処分法-担降・卒業ジャニヲタ用

桐山照史の担当向けまとめ-担降のグッズ売却・処分

   

桐山照史の画像

桐山照史の活動情報独自調査まとめ

 桐山照史の活動略歴

桐山 照史(きりやま あきと、1989年8月31日 )は、日本の俳優、タレント、アイドル。中間淳太とともにB.A.D.として活動し、2014年4月、ジャニーズWESTのメンバーとしてCDデビューした。大阪府出身。メンバーの中でも明るく人懐こい性格として知られるが、そのキャラクターとシャープさを併せ持つ人間は他にいないと評価され、連続テレビ小説『あさが来た』の白岡榮三郎役に抜擢された。

 桐山照史のオタ的分析

 歌唱力 【得点】5/5

最近徐々に人気が出てきたジャニーズWESTのメンバーである桐山照史君は、その抜群の歌唱力で定評があります。中間淳太君と一緒に組んでいるB.A.Dの楽曲のでも、数多くの曲でソロパートを担当し、その力強い声の伸びとビブラートの魅力にやられてしまったというファンも数多くいます。ジャニーズWESTは全体的に歌の上手いグループとよく言われますが、その中でもずば抜けた歌唱力と認められているので、その実力は相当なものです。グループの楽曲でもソロパートがどんどん増えており、すでにソロ曲まである実力の持ち主です。

 ダンス 【得点】4/5

歌唱力で大きく評価されている桐山照史君ですが、そのダンス力も相当なものです。基本的に運動神経がよく、スポーツなら何でもそつなくこなしてしまうので、当然ダンスも得意で、好きなスポーツにダンスをあげているほどです。比較的小柄な体つきをしていますが、それを感じさせないダイナミックなダンスと、キレのいい動きでファンを魅了し、その運動神経からアクロバティックな動きも披露することもあります。ジャニーズWESTのメンバーも桐山照史君のダンスのうまさを評価しており、後輩から憧れられることも多いと言われています。

 チームワーク 【得点】5/5

大阪出身の桐山照史君は、関西出身ならではのユニークさを持っており、ジャニーズWESTのメンバーの中でも盛り上げ役として活躍しています。仕事に対する情熱も誰よりも持っており、自分にも他人にも厳しく日々努力していることで有名です。後輩からは遊ぶ時は思い切り遊び、怒る時は思い切り怒ってくれる、先生のような存在と言われたり、怒っているかと思いきや、最後は笑わせてくれるので、素直に言うことを聞いてしまうという魅力があると言われたりしていて、その言葉から桐山照史君が信頼されておいることがよく伝わってきます。

 演技力 【得点】5/5

ジャニーズWESTのことを知らなくても、桐山照史君のことを知っているという方も多いのではないでしょうか。彼はジャニーズWESTとして本格デビューする前から数多くのドラマや映画に出演しており、その実力は確かなものです。性格通りのコミカルな演技から、シャープな演技までなんでもこなしてしまうことから、最近では朝ドラにも抜擢され、一躍その名を広めました。また桐山照史君は頭がいいので回転がはやく、どんな状況にも柔軟に対応することから、どんな現場に行ってもスタッフさんからも可愛がられてしまうということでも有名です。

 キラキラ力 【得点】5/5

歌、ダンス、チームワーク、演技…。どれをとっても完璧にこなしてしまう桐山照史君のきらきら力は、もう言うまでもないでしょう。器用で何でもできてしまうのに、それを奢らず努力し続けている姿がテレビ画面越しにも伝わってきて、それが彼のきらきら力につながっているのかもしれません。また、ジャニーズとしてのきらきらだけでなく、周りやファンを笑わせてくれるという点も彼がキラキラしている要因で、もともと面白いのにもっと笑いを取るにはどうしたらいいのかを常に考えているということも、彼の魅力の一つだとメンバーも語っています。

桐山照史の総合評価

2014年にCDデビューしたばかりのジャニーズWESTですが、その人気は今やとどまることを知りません。関西出身のメンバーの集まるグループの中でも人一倍面白く、また歌やダンスも飛びぬけた実力をもつ桐山照史君。それであるにも関わらず、飾らず常に笑いを取ろうとしている無邪気な笑顔は、何より彼の魅力と言えるでしょう。後輩からだけでなく、自身が憧れの先輩と慕う関ジャニ∞の安田章大さんからも、その実力を認められるほど定評があります。これからどんどんテレビへの露出が増え、どんどん成長していく姿から目が離せません。

 卒業や担降りなどで桐山照史のヲタグッズを処分する時のおすすめ買取業者

ジャニヤードの画像

 - ジャニタレ, レビュー